【配信期間延長】 [オンデマンドWEBセミナー] バイオフィルム・ベースド・ウンドマネジメント時代の「創の清浄化ケア」の再考

【配信期間延長】 [オンデマンドWEBセミナー] バイオフィルム・ベースド・ウンドマネジメント時代の「創の清浄化ケア」の再考

セミナー動画


ご好評につき、当セミナーの配信期間を年末まで延長いたしました。
(配信終了日: 2020年12月31日)

みなさんは「バイオフィルム」に対してどのような看護介入で臨んでいますか?

90%の慢性創傷にバイオフィルムが存在し、治癒を遅らせていることが報告されています。
除去しても24~72時間以内に成熟したバイオフィルムへと再形成されてしまいます。
そんなしつこい「バイオフィルム」に有効な看護介入について、石川県立看護大学 成人看護学 教授 紺家千津子 先生が、創傷ケアの最新のガイドラインや国際コンセンサスドキュメントに基づきながら、わかりやすく解説します。

 
講師:
紺家 千津子 先生
石川県立看護大学 成人看護学 教授

講演タイトル:
バイオフィルム・ベースド・ウンドマネジメント時代の「創の清浄化ケア」の再考 (36分14秒)

配信終了日:
2020年12月31日

動画を視聴するには以下のフォーム送信をお願いいたします。