[セミナー動画] 第1回日本フットケア・足病医学会年次学術集会 ランチョンセミナー

[セミナー動画] 第1回日本フットケア・足病医学会年次学術集会 ランチョンセミナー

セミナー動画


近年、難治性創傷の重要な病因が「バイオフィルム」であるというエビデンスが増えており、ほとんど全ての難治性創傷にバイオフィルムは存在し、治癒を遅延または停止させることは国際的なコンセンサスとなっています。
このセミナーでは、日本フットケア・足病医学会の寺師浩人理事長にご登壇頂き、下肢慢性創傷に関し、
①Wound Bed Preparationの一環としてバイオフィルムによる創面負担軽減と創面の菌増殖抑制効果を期待するアプローチ
②最新国際コンセンサス「ウンド・ハイジーン」やエビデンスに基づく治療戦略
についてご講演頂きました。

このセミナーは、第1回日本フットケア・足病医学会年次学術集会のランチョンセミナーです(2020.12.5)。

座長: 
溝上 祐子 先生

公益社団法人 日本看護協会 看護研修学校 認定看護師教育課程 課程長

講演: 
寺師 浩人 先生
神戸大学医学部形成外科学教室 教授

講演タイトル:
下肢慢性創傷のBiofilm、WBP、Wound Hygieneを考える 
(58分29秒)

動画を視聴するには以下のフォーム送信をお願いいたします。

-------------------------------------------------------------------------
プロントザン臨床用サンプルをご用意いたします。
ご希望の方はフォーム内のチェックボックスにチェックをお入れください。

【サンプルセット内容 】
プロントザン 創傷用ゲル 30g
プロントザン 創傷洗浄用ソリューション 350mL

※高度管理医療機器につきサンプルを提供できない場合があります。
※お申込に際してご記入いただく内容は、個人情報も含めて弊社からの情報提供・販促活動に使用させていただきます。
 詳しくは、弊社個人情報保護方針をご確認ください。

-------------------------------------------------------------------------